税金と社会保険


給与(アルバイト代)から天引きされる税金や社会保険の内容とはどのようなものなのでしょうか。


税金


税金には、
所得税・・・所得(収入)にかかる税金のこと
住民税・・・自分が住む都道府県や市町村に支払う税金のこと
この2種類が存在します。
通常、給与を受け取る際これらの税金は源泉徴収されます。つまり給与を受け取る時点ですでに税金が引かれてる金額を受け取ります。
(源泉徴収とは、給与を支払う側が支払いの際税金を徴収し、給与を受け取る側に変わって国に税金を納めることです)

給与の源泉徴収時に税金が引かれてしまった場合でも、年間の総所得が103万円以下の場合は非課税となり、確定申告を行うことによって税金が戻ってきます。


アルバイト・パートの税金
所得税年間収入が103万円以下の場合非課税
年間収入が103万円を越える場合課税
住民税年間収入が93万円以下の場合非課税
年間収入が93万円を越え100万円以下の場合地域によって決まる
年間収入が100万円を越える場合課税
特殊なケース
日雇い日当が9,299円までは非課税
同じ会社から2ヶ月以上給与を受け取っている場合は課税(継続収入とみなされる)
月給給与として87,000円以上受け取っている場合は課税
学生勤労学生の要件に当てはまる場合は、申請を行うことにより年間130万円までは非課税
※ただし、親の扶養控除対象者からははずれる

※詳しくはお住まいの市区町村役所の税務課、お近くの税務署に確認してください


社会保険


社会保険とは社会保障の分野(社会保険、保健、公的扶助、社会福祉)のひとつで、医療保険介護保険年金保険雇用保険労災保険の5つからなり、すべて強制加入となっています。事故が起こった場合に現金又は現物給付により生活を保障する仕組みです。


健康保険業務外の失望・負傷・分娩等の費用補助
厚生年金保険老齢・障害時当の生活費補助
雇用保険失業時の賃金保証(失業保険)
労働者災害補償保険いわゆる労災。業務上の災害、事故等の補償

アルバイトやパートの場合、労災保険については法律が定める一定条件を満たさないと加入できない場合があります。



Copyright © 2006-2011 短期バイトの探し方. All rights reserved
アクセス日時は2018年11月18日 8時30分17秒です。