応募の基本知識


バイト先を探した後は早速応募です。応募から仕事開始までのポイントをしっかりと把握しておきましょう。


応募をするとき(電話やインターネットでの申し込み)


電話の応答でも相手へあなたの印象を与える重要なポイントです。しっかりとポイントを確認してください。インターネットで応募する際も言葉をしっかりと選んで失礼の無いようにします。社会で生活していくうえで必要なマナーしてもしっかりと心がけておきましょう。

電話をかける前の準備

電話をかけて応募する際に以下の物を準備してください。
・どの媒体を見て応募したか(例、「フロムエーを見て連絡させていただきました。」)
・希望する勤務地や仕事内容
・面接や説明会の日程調整のための自分のスケジュール
・メモ帳
・質問があればその内容

インターネットで申し込む

インターネットで申し込む際は氏名や住所など入力間違いがないようにしっかり確認してください。あらかじめ「Word」や「メモ帳」などに自分の氏名と住所を書いておき、応募する際にコピーして貼りつけると間違いも無く何度でも利用できるため便利です。なお、連絡先の電話番号はすぐに連絡がつくよう携帯電話の番号を入力するのがおすすめです。


電話をかける際の注意


・応募先の忙しそうな時間帯は避ける(飲食店なら夕食時など避ける)
・フリーダイヤルの場合は携帯電話でかからない場合もある
・携帯電話で連絡する場合、電波状態を事前に確認する
・応募先の担当者の名前と電話した時間を記録する


インターネットで応募する場合は24時間いつでも応募可能です。応募後の連絡は応募先から電話またはメールで連絡があるのが一般的です。


電話での応対例


電話での応対は何度経験しても緊張するものです。基本的な応対を頭に入れておきスムーズな対応ができるように準備しておきましょう。
(応募先の採用担当者もあなたが緊張していても暖かい対応をとってくれますよ)

あなた:「フロムエーで求人広告を拝見しました○○と申します。採用担当の方をお願いできますでしょうか。」
応募先:「はい、少々お待ちください」
採用担当:「お電話変わりました。採用担当の△△です。」
あなた:「フロムエーで求人広告を拝見しました○○と申します。□□のお仕事に応募したく連絡させていただきました。」
採用担当:「承知しました。それでは面接をさせていただきたいと思います。○月○日○時に来社(来店)していただけますでしょうか」
あなた:「はい。それでは○月○日○時にお伺いさせていただきます。よろしくお願いいたします。お忙しいところありがとうございました。」

面接や説明会の際に持参する必要があるもの(履歴書、筆記用具)をしっかり担当者に確認しておいてください。





Copyright © 2006-2011 短期バイトの探し方. All rights reserved
アクセス日時は2018年9月25日 0時25分30秒です。