理容・美容関連


お客さんを美しくいきいきとさせるのが理容・美容系の仕事です。髪型やメイクは、ルックスが映えるだけではなく、メンタルな部分にも影響を与えるため、お客さんをステキな気分にすることも重要です。エステやネイルも同様、キレイにすることも大事だが会話で癒しの雰囲気を作るのも仕事となりますので、技術だけではなく、お客さんの気持ちを考えて接客する心配りが必要となります。


関東で理容・美容関連のアルバイトを探す


東海で理容・美容関連のアルバイトを探す


関西で理容・美容関連のアルバイトを探す


理容師・美容師
エステティシャン・ネイリスト
ヘアメイク・メイクアップ




理容師・美容師

美容師は女性客主体の美容院、理容師は男性客主体の理容院・いわゆる床屋さんの技術者で、微妙に業務内容が異なっています。近年では男性も美容院に行きますので境目は小さくなっていると言えるでしょう。髪を切ってパーマやブローで整え、カラーリングを施すなど、さまざまな技術で理髪を行っていきます。お客さんの注文や流行に合わせ、的確にヘアスタイルを仕上げるテクニックとセンスに加え、接客中の会話力も重要です。繊細な作業を立ちっぱなしで行うので、意外にスタミナも必要ですし、お湯や薬品を多く使うため手あれなどのケアも重要です。専門学校を卒業、資格取得など経て美容院へアシスタントとして働き始め、髪を切ることができるまで数年かかります。

エステティシャン・ネイリスト

エステティシャンは、一般的には髪以外の全身美容を手がけるトータルワークで、カウンセリングから皮膚のトリートメントやマッサージ、痩身、脱毛などを施術します。ネイルケアもその中の一分野だが、爪のみを専門的に扱い、カラーやスカルプチュアなどのネイルアートなどを行うのがネイリストです。いずれもエステサロン・ネイルサロンが主な職場になりますが、それ以外にも化粧品会社と専属契約したり、アーティストとしてフリーの道を歩むことも可能です。働き方次第では資格が必要な場合もあり、将来資格取得を目指しながら働く人も少なくありません。見た目の美容だけでなく、リラクゼーションも重要視されおり、繊細な接客技術が必須となります。

ヘアメイク・メイクアップ

映画やテレビに出演する女優やモデル、タレントなどのメイクやヘアスタイリングを行います。そのほかにも化粧品会社のメイクデモや結婚式場、ファッションショーなど、活躍の場は多岐にわたります。顔を美しく見せるメイク、まったく別の顔を作り出すメイクなど、現場ごとで求められるメイクの形も複雑に変化するため、日ごろから勉強が必要な職種です。





Copyright © 2006-2018 短期バイトの探し方. All rights reserved
アクセス日時は2018年5月27日 8時12分16秒です。